PICK UP

ルビーチョコレート

ダーク・ミルクに続き、ホワイトが世間に広まってから約80年、新しい驚きの発見がルビーチョコレートです。
ルビーカカオ豆から生まれたチョコレートは着色料・フルーツのフレーバーが入っていませんが、まったく新しい味と色を生み出しました。

カカオ豆内に天然に存在する独特な成分により、これまでになかったルビー色でフルーティーなチョコが生まれることをCallebaut®のエキスパートが発見しました。

そして長年の研究結果により、この豊富に存在するルビーカカオ豆を特定し、チョコレート製造過程における最適な加工方法を見出しました。
ルビーカカオ豆はブラジル、エクアドル、コートジボワールなどカカオ産出国で育ちます。

カカオ豆かどうかは、種類や原産によって決まるものでありません。

カカオ面にルビーカカオ豆の特徴をもたらし、ルビーの色と味を引き出す前駆物質が自然に存在するものがルビーカカオ豆となります。

Callebaut®の100年以上にわたるカカオからチョコレートに至る専門性、そして選別の技術と最新の注意を払った加工技術によって、ルビーカカオ豆が「ルビーチョコレートRB1」
となります。着色料もフルーツのフレーバーも一切使用していません。